東洋医学は大きくとらえると、東洋(アジア圏)起源の伝統医学をまとめていいます。

アーユルヴェーダー      インド

チベット医学         チベット

中国医学(中医学)      中国

などが、主なところです。

そして、身近に【 東洋医学 】と言うと、中国医学から発生した漢方薬、鍼灸、按摩・指圧、養生法を意味します。
私たちが行う鍼灸治療はこの中国医学から起こったわけなのですが、その起源は約2000年前。そして最古の医学書『黄帝内経(素問 霊枢)』が編纂されました。

syo

※某CMなどで耳にする【未病】という言葉、実はこの『黄帝内経』で初めて使用

この『黄帝内経』をもとに、各時代の名医たちが臨床を積みながら更に理論を発展させ、『難経』、『傷寒雑病論』、『温病条弁』などの数多くの書を残していきました。

私が所属する「北辰会」では、これら古典の書から学び、鍼灸治療を行っています。

受付時間・アクセス

footer_mapfooter_map2

※第1・3週木曜・日曜・祝日休診
〒636-0002 奈良県北葛城郡王寺町王寺2丁目11-33 アーバンスペース70B
TEL:0745-43-5303